更新日 2018.01.29

トマトダイエットの効果を知りたい!本当に効果はあるの?

「トマトで痩せる」というのは多くの雑誌やメディアで取り上げられていることですが、本当に効果はあるのでしょうか。今回は、トマトダイエットについての情報をまとめてみました、1週間に〇キロダウン!?という情報は正しいのでしょうか??

トマトダイエットとは

芸能人などの間でもトマトダイエットを実施した人はいるようですが、一般人でも簡単に行うことは可能なのでしょうか??ズバリ!正しくトマトダイエットを行うことでダイエットや健康維持に一定の効果があると言われています。大手食品メーカーのカゴメなどを筆頭に、日々トマトの研究を行っている企業もあり、その効能に関する情報は日々更新され続けています。

実はトマトを使ったダイエットには何種類もの方法があることをご存知でしょうか?実際に、トマトが好きな人にとっては、頑張ってみよう!と思える方法なのですが、苦手な人にとっては、リスクが高いダイエット方法になるかもしれません。あくまでも、ダイエットのためと、忍耐強く続ける人も居ますが、なかなかのいばらの道ではないでしょうか。

トマトダイエットの種類

・毎食前にトマトを食べる
・夕食前にトマトを食べる
・夜はトマト料理を食べる

などという種類があります。一番簡単に行えそうなのは夕食の前にトマトを食べるという方法ではないでしょうか。トマト本体を食べるよりもトマトジュースで代用するという方法もOKです。

トマトダイエットの効果

トマトダイエットの秘密は、トマトに含まれているリコピンの効果です。また、トマトは低カロリーの野菜ですので、1個分に含まれるエネルギーは29カロリーほどです。皮付近には多くの食物繊維も多く含まれています。

例えば食事前に食物繊維が多く含まれるトマトを食べることで、満腹感を得てその後の食事を食べ過ぎることがないという理論に基づいています。そして、リコピンには摂取した脂肪を吸収しにくくするという効果もあります。

トマトをどれくらい食べれば良いのか?

一般的に言われている方法は、毎食前に、生のトマトを半分~1個、食べます。ただ、トマトが体質に合わない人の場合には、下痢を起こしてしまう場合もありますので、初めて数日間様子を見て、お腹を下すようなことであればトマトダイエットは控えたほうが良いでしょう。

食前にトマトを食べると、糖の吸収を穏やかにして血糖値が急激に上がってしまうことを回避してくれるのです。この作用を利用して、トマトダイエットという言葉ができたと言われています。

トマトダイエットレシピ

トマトダイエット中の人にお勧めしたい、レシピを2つご紹介します。とても簡単にできるので、是非とも試してみてください。

〇トマトリゾット

雑穀米を炊飯器で炊き上げます。ダイエット中には雑穀米を利用する人も多いようです。これをお茶碗に1杯分準備します。トマトジュースとシーフードミックスと煮込んで、塩とパルメザンチーズで味付けをするというレシピです。これなら10分以内に仕上げることができます。かなりお勧めです。

〇トマトで簡単カプレーゼ

トマトをスライスしてその間にスライスチーズを挟んでいきます。そこに乾燥バジルとオリーブオイル、そして岩塩を掛けて食べます。毎日の食事に組み込むレシピとしては手軽で誰にでも作ることができるので、是非とも試してみてください。

夜にトマトを食べることが効果的

基本的にダイエットを考えたときに、必要なのは成長ホルモンです。この成長ホルモンは22時以降に増えるので、夜にトマトを毎日食べることで、成長ホルモンの働きを活発にしてくれるのです。夕飯前に食べることで、22時以降に活発に活動し始めるときに、代謝を上げる手伝いをしてくれるのです。

本格的に大幅な体重減という結果をもたらすためには、運動も組み合わせる必要がありますが、トマトダイエットだけの場合には、1か月に2キロ程度のダイエットは可能と言われています。※個人差はあります。

様々な効能が期待できるトマトダイエットですが、最低3ヶ月程度は継続しないと効果を実感することは難しいようですので、自分に合ったペースでチャレンジすることをお勧めします。

この記事をシェアしよう!