更新日 2018.01.25

手軽なコーヒーダイエット、本当に効果はあるの?

私たちの身近な飲み物として、老若男女から愛されているコーヒー。実はこのコーヒーでダイエットができることを知っていますか?
「コーヒーを飲むだけで痩せる」と聞けば信じられない方も多いかと思いますが、コーヒーには痩せる飲み物としての要素が含まれているのです。さらに飲み方やレシピを工夫すればダイエットにも高い効果が見込めます。
今回は、その気になる効果や飲み方について見ていきましょう。

コーヒーでほんとに痩せるの?

コーヒーはホッと一息つきたいときに人気の飲み物です。そんな毎日のように飲むコーヒーがダイエットにも活用できるのであれば、さらにうれしいですよね。しかし、なぜ痩せることができるのかはよく分からない人も多いでしょう。コーヒーのような「飲み物で痩せる」のにはいくつかの理由があります。

もともと低カロリー

ブラックで飲むコーヒーは100mlあたり4キロカロリーほどです。カップ1杯飲んでも10キロカロリーくらいに収まります。食後に飲むと、香りも良いので気分転換になりますし、満腹感を得られるためダイエット中にはとてもありがたい存在といえます。チョコレートやヘーゼルナッツなど、さまざまなフレーバーもあるので飽きずに飲めるのもよいところです。

ポリフェノールが豊富

コーヒーには赤ワインと同じくらいのポリフェノールが含まれています。このポリフェノールにはクロロゲン酸という成分があり、血糖値を調節してくれる働きやコレステロール値を下げてくれる効果が期待できます。胃腸の働きを高めてくれるために消化を助けてくれるのです。じっくりと体に働きかけ、ダイエットに役立ってくれるでしょう。

脂肪を燃やしてくれる!

コーヒーにはカフェインという成分も含まれています。カフェインは体内で消化酵素リパーゼに反応して脂肪を分解します。脂肪を分解したあとは、体の外に排出します。脂肪をできるだけ減らしたい、これ以上増やしたくない人はコーヒーを飲むことで脂肪燃焼につながります。さらに、カフェインは血行をよくする働きもあり、体温を上げて基礎代謝も上げてくれるので、痩せやすい体づくりに効果的です。

ダイエットの敵!むくみ防止にも

また、カフェインのもう一つの効果に利尿作用があります。痩せたい人に加え、むくみがちな人にもおすすめです。体の中にある余分な老廃物を排出してくれる効果があるので、むくみが取れやすくなるでしょう。むくみが取れればスリムな体型の実現にも貢献してくれます。

ダイエット効果を発揮するには、どうやって飲めばいいの?

コーヒーのダイエット効果を発揮するには、飲み方にもコツがあります。

お湯の温度

沸騰したお湯は、脂肪燃焼を促してくれるクロロゲン酸の働きを弱めます。お湯は80℃くらいにすることがおすすめです。また、ダイエット効果をさらに高めたい方には、砂糖やミルクは使わずにブラックで飲むことをオススメします。

ホットとアイス、どちらでもいい?

体を温めることでさらに代謝が上がるので、できればホットがおすすめです。ダイエットにフル活用するならアイスよりもホットがいいでしょう。

運動する前にコーヒーを飲む

運動する20〜30分前にコーヒーを飲むと、脂肪燃焼を活発にしてくれるので、通勤時を利用したウォーキングの前や、散歩に出かける前に少し飲むことをおすすめします。

インスタントでもいいの?

カフェインとポリフェノールに含まれるクロロゲン酸は、ドリップにするとより多くの成分が抽出されます。そのため、ドリップコーヒーにするとより効果的ですが、時間がないときにはインスタントを利用しても問題ありません。

1日何杯飲めばいいの?

カフェインの効果は、30〜60分後くらいに現れます。その後5時間くらいは脂肪を燃焼してくれます。そのため、1日2~3杯程度飲むとよいでしょう。毎食後に飲むことで、ダイエットに最も適した摂取方法となります。

いろいろな方法でコーヒーを楽しもう!

楽しくダイエットするために、少し工夫を加えたコーヒーレシピを紹介します。普段のコーヒーを少しアレンジしてみませんか?

便秘気味な人にもおすすめ!寒天コーヒーの作り方

ホットコーヒーに粉寒天小さじ1、砂糖を適量入れます。冷めるとコーヒーゼリーになります。粉寒天の食物繊維で便秘解消も期待できるのでおすすめです。

ときにはリッチなラテも!

美容に良いビタミンEや食物繊維が豊富なアーモンドミルクで、ラテを楽しんでみてはいかがでしょうか。レシピはとても簡単です。アーモンドミルク200cc、インスタントコーヒー適量を混ぜるだけ。砂糖を入れるとさらに美味しいですが、ダイエット効果を高めたい人は控えましょう。

アレンジ自在のコーヒー。身近な飲み物でダイエットするのもアリ!

コーヒーダイエットは、それだけで短期間のうちに劇的に痩せるというダイエット方法ではありません。しかし、コーヒーに含まれるさまざまな成分が体を痩せやすい方向にもっていってくれます。毎日飲んでいるという人も多いので気軽に始められるのではないでしょうか。コーヒーをうまく活用して、無理なくダイエットしましょう。

この記事をシェアしよう!