更新日 2018.01.02

手軽さがウリ!フラフープをダイエットに取り入れてみよう

フラフープといえば、昔からあり小さな子どもがクルクル回して遊ぶのをよく見かけますよね。子ども時代に夢中で遊んだという人もいるのではないでしょうか。遊び道具だったフラフープは、今ではエクササイズグッズとして見直されているのです。遊ぶような感覚で簡単にできるダイエットとして注目されているフラフープダイエットについて、詳しく説明します。

効果はあるの?フラフープダイエット

フラフープでダイエットと聞くと、まず浮かぶのは「子どもの遊び道具で本当に痩せることができるの?」という疑問でしょう。実は、フラフープは手軽なダイエット器具として大人に人気を博しているのです。ただ回すだけに見えるフラフープにはダイエットに繋がる嬉しい効果がたくさんあります。

脂肪燃焼効果

フラフープは脂肪燃焼にピッタリな有酸素運動です。この有酸素運動はダイエットの基本といわれています。フラフープによる運動は10分で約100kcal消費します。これはランニング20分に相当する運動量です。確実に痩せるためには、正しい姿勢でフラフープを回す必要があるのです。

体幹を鍛えて代謝アップ

体幹とはインナーマッスルのことです。ダイエットに興味のある人なら一度は聞いたことがあるでしょう。このインナーマッスルを鍛えると体内の筋肉量が増えて基礎代謝がアップし、脂肪が燃焼しやすく痩せやすい体になるといわれています。フラフープは腰で回すため、骨盤周辺の体幹が鍛えられ、ダイエットに繋がります。

骨盤矯正

出産や姿勢の悪さなどで骨盤が歪んだときにもフラフープを使った運動は骨盤周辺の筋肉を鍛えて歪み解消を助けてくれます。

便秘解消

これは骨盤の歪みにも関係しますが、歪みは大腸にも影響を及ぼします。フラフープで矯正すると、歪んで便が溜まりやすくなった大腸が正常に戻って、便秘が解消されるのです。

お腹まわり以外にも使える

フラフープは腰以外の部位、たとえば腕や足でも回すことができます。二の腕や太ももなどの部分痩せにピッタリです。

フラフープダイエットの効果的なやり方は?

ダイエットに効果があるフラフープですが、ただ回すだけでは効果を実感しづらい部分もあります。
。まず長い時間回せるようになる必要があります。コツを押さえれば簡単にマスターできます。最初に、自分の体に合った大人用のフラフープを選びましょう。

体を真っ直ぐにしてあまり腰をグルグル回さず、左右に直線的に動かすことを意識しましょう。理想の時間は5分~10分間で、これを2セット行います。前後左右を均一に鍛えるため、また同じ箇所への負担を軽減するために、逆方向にも回しましょう。ここで大切なのが、無理をしすぎないことです。やりすぎると逆に腰や内臓に負担をかけてしまいますので、目安時間は守りましょう。まずは週3日ほどから始めてみると良いですね。

フラフープはこんな人におすすめ

フラフープダイエットは、とにかく楽しく簡単にダイエットしたい人、ダイエットが長続きしない人、忙しくてジムなどに通う時間がない人におすすめのダイエット法です。フラフープはどこででもできます。室内であちこち動き回らずにできるので、天候にも左右されず、長く続けやすいのがメリットです。また、テレビを観ながらでもできるので、飽きがこないのも嬉しいですね。好きな音楽をかけてリズムに合わせながら回すと、まるでダンスをしているかのように楽しくできます。また、子どもでもできるという簡単さはきつい運動をするのが苦手という人にもとっつきやすく、ハードルの高さを感じないのも良いですね。

フラフープは楽しみながらできる簡単ダイエット

体幹を鍛えることは健康の面からみても老若男女問わず大切なことです。簡単かつ楽しく、健康的に痩せる方法としてフラフープをダイエットに取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアしよう!