更新日 2017.12.29

ダイエットの定番。運動で健康的に痩せる。

体を動かすことはダイエットにとって欠かせないものです。特に、健康的に痩せたい人にとって運動は強い味方となってくれることでしょう。それでは、運動とダイエットの関係について見ていきましょう。

健康的にダイエットしたいならやっぱり運動!

 

なぜ運動がダイエットに適している?

効率的に痩せるために運動が必要な理由は運動を行うことで摂取カロリーよりも消費カロリーが多くなることが重要なのです体を動かすとカロリーが消費されるため、体脂肪が増えないメリットがあります。また、運動をすると体が温かくなり血行が促進されます。血行が良くなると便通が改善され浮腫みが解消されることで、ダイエットの効率が上がります。さらに、運動で基礎代謝も上がるため、太りにくい体作りが行えます。

「健康的に痩せられる」ことがキーワード

ダイエット方法によっては健康的な痩せ方と不健康な痩せ方に分かれます。不健康な痩せ方とは、絶食などで顔がこけたり青白くなったりするようなものです。一方、健康的な痩せ方とは脂肪を筋肉に変えて腰や足などを引き締しめることで、美しいボディラインを維持しながら減量することなのです。ダイエットのために極度な食事制限をすることで体にとっては本来必要な栄養分まで不足して、不健康な見た目になってしまいがちです。運動をきちんと行えば、食事をきつく制限しなくても痩せることができるのです。運動ダイエットでは食事によるストレスが少なくなるため、精神的にも良いといえます。

なぜ運動?ダイエットに選ぶ理由を解説

運動は楽しく痩せられる

ダイエットは苦しいものというイメージがあるかもしれませんが、ながら運動を行えば楽しく体を動かすことが可能です。テレビを見ながら、あるいは喋りながら行えば、5分や10分はあっという間に過ぎていきます。また、ジョギングやサイクリングをする場合は、走りながら風景を楽しむことができます。お気に入りの場所を見つけたら、写真を撮ってSNSに上げるのも良いでしょう。周りから「いいね」がたくさんもらえれば、運動を続けるモチベーションにもつながります。

コストゼロで行えるのが運動

痩せるために運動するというと、ジムに通うことを思い浮かべるかもしれませんが、運動にコストを一切かける必要はありません。また、運動は屋外で行うほかに、イ自宅で簡単に行えます。運動をするためにメイクや着替えをしなくても良く、手軽にできるのも魅力です。

リバウンドしにくい

ダイエットで怖いのがリバウンドです。しかし、運動は継続的に続けていくと筋肉がついて太りにくい体作りができるため、リバウンドしづらいメリットがあります。ダイエットは体重が落ちたことだけではなく、体脂肪が落ちてはじめて成功といえます。運動で体脂肪を筋肉に変えれば、体脂肪を減らすことにつながります。

ダイエットにおすすめの運動とは

有酸素運動

有酸素運動は脂肪を燃焼するためのダイエットにおすすめです。有酸素運動には、ランニングやジョギング、ウォーキング、エアロビクス、ヨガ、サイクリング、スイミングなどがあります。特に短期間で痩せたい人は、無酸素運動よりも有酸素運動が向いています。
有酸素運動は毎日続けることに意味があります。はじめから高い目標を立てず、毎日5分や10分という短い時間を積み重ねて続けていきましょう。

無酸素運動

筋トレや加圧トレーニングなどの無酸素運動は、筋肉を鍛えてリバウンドしにくい体作りに向いています。筋肉がつくまでに時間がかかるデメリットはあるものの、継続することで美しく健康的に痩せていけるでしょう。

運動を続けることでリバウンドも防げる

運動は健康的にダイエットを成功させるために必要不可欠なものです。しかし、運動だけ
では思うように体重が落ちないことも多いので、食事制限と同時にに行うことが大切です。運動でリバウンドの少ないダイエットを成功させていきましょう。

この記事をシェアしよう!